カルボ カイン アンプル。 医療用医薬品 : カルボカイン (カルボカインアンプル注0.5% 他)

カイン アンプル カルボ

ただし、年齢、麻酔領域、部位、組織、症状、体質により適宜増減する。

18
敗血症• ただし、年齢、麻酔領域、部位、組織、症状、体質により適宜増減する。
カイン アンプル カルボ

アスペンジャパン株式会社 薬剤一覧• 脊椎に結核• 心刺激伝導障害• 2.全身状態不良な患者[生理機能の低下により麻酔に対する忍容性が低下していることがある]。

麻酔方法別の用量メピバカイン塩酸塩として、通常成人には次記量を使用する。 小児 0歳〜14歳• ただし、年齢、麻酔領域、部位、組織、症状、体質により適宜増減する。
カイン アンプル カルボ

麻酔中はさらに増悪することがあるので、投与量の減量を考慮するとともに、患者の全身状態の観察を十分に行うこと。 過敏症• 呼吸器疾患• ショック状態• 6.(硬膜外麻酔)血液凝固障害や抗凝血薬投与中の患者[出血しやすいため、血腫形成や脊髄障害を起こすことがあるので、やむを得ず投与する場合は観察を十分に行う]。

1
髄膜炎• 麻酔方法別の用量メピバカイン塩酸塩として、通常成人には次記量を使用する。
カイン アンプル カルボ

また、まれにアナフィラキシーショックを起こしたとの報告があるので、観察を十分に行い、このような症状が現れた場合には、適切な処置を行う。 大量出血• ](「慎重投与」の項参照) [伝達麻酔] 妊産婦 旁頸管ブロックにより胎児の徐脈を起こすおそれがある。 麻酔方法 2% 硬膜外麻酔 200~400mg(10~20mL) 伝達麻酔 40~400mg(2~20mL) 伝達麻酔[指趾神経遮断] 80~160mg(4~8mL) 伝達麻酔[肋間神経遮断] - 伝達麻酔[交感神経遮断] - 浸潤麻酔 40~400mg(2~20mL)• 大量出血やショック状態の患者[過度の血圧低下が起こることがある。

4
患者の全身状態の観察を十分に行うこと。 ] 妊産婦(「妊婦、産婦、授乳婦等への投与」の項参照) 腹部腫瘤のある患者[仰臥位性低血圧を起こしやすく、麻酔範囲が広がりやすい。
カイン アンプル カルボ

[硬膜外麻酔] 一般に高齢者では、麻酔範囲が広がりやすく、生理機能の低下により麻酔に対する忍容性が低下しているので、投与量の減量を考慮するとともに、患者の全身状態の観察を十分に行う等、慎重に投与すること。 但し、年齢、麻酔領域、部位、組織、症状、体質により適宜増減する• 脊椎に結核• 呼吸器疾患• 5% 硬膜外麻酔 50~150mg(10~30mL) 伝達麻酔 - 伝達麻酔[指趾神経遮断] 20~40mg(4~8mL) 伝達麻酔[肋間神経遮断] 25mg(5mL) 伝達麻酔[交感神経遮断] 25mg(5mL) 浸潤麻酔 10~200mg(2~40mL)• ただし、年齢、麻酔領域、部位、組織、症状、体質により適宜増減する。

血管の多い部位(頭部、顔面、扁桃等)に注射する場合には、 吸収が速いので、できるだけ少量を投与すること。
カイン アンプル カルボ

] 血液凝固障害や抗凝血薬投与中の患者[出血しやすく、血腫形成や脊髄への障害を起こすことがあるので、やむを得ず投与する場合は観察を十分に行うこと。

15
使用上の注意 (添付文書全文) (禁忌) 1.本剤の成分又はアミド型局所麻酔薬に対し過敏症の既往歴のある患者。 高齢者• 全身状態不良• できるだけ 必要最少量にとどめること。
カイン アンプル カルボ

(相互作用) 併用注意:クラス3抗不整脈剤(アミオダロン等)[心機能抑制作用が増強する恐れがあるので、心電図検査等によるモニタリングを行う(作用が増強することが考えられる)]。

4
] 妊産婦(「妊婦、産婦、授乳婦等への投与」の項参照) 腹部腫瘤のある患者[仰臥位性低血圧を起こしやすく、麻酔範囲が広がりやすい。
カイン アンプル カルボ

注射部位又はその周辺に炎症のある患者[化膿性髄膜炎症状を起こすことがある。 以下にあてはまる方は、服用・利用の際に慎重な判断が必要です。 5% 日新製薬-山形 1214402A6040 106円/管 劇薬 , 処方箋医薬品 Carbocain Ampoule Injection 1% 日新製薬-山形 1214402A8042 101円/管 劇薬 , 処方箋医薬品 Carbocain Ampoule Injection 1% 日新製薬-山形 1214402A9049 105円/管 劇薬 , 処方箋医薬品 Carbocain Ampoule Injection 1% 日新製薬-山形 1214402H1046 105円/管 劇薬 , 処方箋医薬品 Carbocain Ampoule Injection 2% 日新製薬-山形 1214402H3049 111円/管 劇薬 , 処方箋医薬品 Carbocain Ampoule Injection 2% 日新製薬-山形 1214402H4045 111円/管 劇薬 , 処方箋医薬品 Carbocain Ampoule Injection 2% 日新製薬-山形 1214402H5041 151円/管 劇薬 , 処方箋医薬品 禁忌 次の患者には投与しないこと 髄膜炎、灰白脊髄炎、脊髄ろう等の患者及び脊髄・脊椎に腫瘍又は結核等のある患者[硬膜外麻酔により病状が悪化するおそれがある。

14
硬膜外麻酔、伝達麻酔、浸潤麻酔 用法・用量• 3).できるだけ必要最少量にとどめる。 カルボカインアンプル注1%10mL• 9である。