オフ コース。 Three and Two

コース オフ

これに助けられて小田もようやく、「あなたに会えて uh uh 言葉にできない 今あなたに会えて uh uh uh」と最後のパートを力強く歌い上げた。 09月13日 第1回リサイタル「オフコース・コンサート・イン・横浜」を横浜市教育会館にて開催。 IT'S ALL RIGHT-ANYTHING FOR YOU- 03. 開演予定時間は18時30分だったが実際の開演時間の記憶はもう無い。

10月23日 第7回オフコース・リサイタル「秋ゆく街でIV」、中野サンプラザで昼夜2回公演。 MEDLEY YOUR SONG~WHERE IS THE LOVE~YOU MAKE ME FEEL BRAND NEW~YOU ARE EVERYTHING~I WON'T A LAST DAY WITHOUT YOU~HOLIDAYS~ALONE AGAIN NATURALLY ~TICKET TO RIDE~SOMETHING~ALL YOU NEED IS LOVE~WHAT THE WORLD NEEDS NOW IS LOVE 03. 05月19日 小林和行と吉田浩二が脱退しメンバーが小田・鈴木の二人となったことを、東京プリンスホテルのライブで宣言。
コース オフ

いきなりテンションが高く、今宵が特別な夜になる期待に胸が膨らむ。

19
歴史の重みをものともしない堂々たる演奏がやはり印象に残っている。
コース オフ

10月26日 第4回オフコース・リサイタル「秋ゆく街で」を中野サンプラザにて開催。

7
小田和正の描くビジョンや全体図。
コース オフ

10月30日 八曜社より書籍「オフコース Three and Two」発売。

4
1982 01月03日 NHK教育テレビ「若い広場・オフコースの世界」放映。 11月25日 ビデオ「」発売。
コース オフ

みなさんに喜んでもらえるライブにしたいです」と語った。

2
通り、この後ソロになった小田がこの曲を再び歌うには、実に9年の日々を要することになる。 老人のつぶやき DISC-05『SONG IS LOVE』 01. 1983 03月 海外用デモテープ・レコーディング。
コース オフ

03月10日 アルバム「この道を行けば OFF COURSE ROUND 2」のレコーディング終了。

(02月22日まで) 03月10日 -07月24日 全国ツアー「春のコンサート・ツアー」、41ヶ所で開催。 嘘と噂 DISC-20『IT'S ALL RIGHT OFF COURSE SELECTION III 1984-1987』 01. 世代を超え、レーベルを超え、ファンの期待にようやく応えた初の本格的ベスト盤がこの冬登場です。
コース オフ

「この辺りでどういう音楽がバンドとして成り立つかが分かってきた」と発言している。 04月26日 -10月17日 全国ツアー「The Best Year of My Life OFF COURSE CONCERT TOUR 1985」、42ヶ所56公演開催。

2
05月05日 シングル「」発売。
コース オフ

オリジナル14作品、ライブ2作品、ベスト3作品、サントラ1作品を1BOXに収録。

(小田和正・鈴木康博・地主道夫) 1967 03月27日 コンサート「第2回 FOLK SONG の・・・」横浜勤労会館にて開催。 (日比谷野外音楽堂) 08月06日 レコーディング開始。