エバー テイル ミニグマ。 【エバーテイル】序盤の攻略まとめ【初心者ガイド】

テイル ミニグマ エバー

攻撃力も高く、ドリームハンターなど 敵2体に対して高倍率のダメージを与えられるのでアタッカーとしての運用もオススメ出来る。 でも、対人コンテンツに参加しているだけあって 始めたての人が相手だとしても強い人が多い印象。 ・どんな状況でも1回はフリップスタンが使えるので実質的にHP2倍。

6
ポイズンハンターやヘイトブラスターがダメージソースとなるものの、 狙って毒を付与出来ない点や 敵1体以上を倒していないと使えない点はネック。
テイル ミニグマ エバー

エバーテイルのキャラはアクティブスキルやパッシブスキル、キャラ同士の相性を考えると強いチームが組めるので、自分の所持キャラと合わせてどうぞ。 その為、アタッカーとしてよりもサポート側に回る方がオススメ。

控えから場に出た時に最もTUが高い敵と最もTUが低い敵に100TUを付与出来る為、スタン系パーティと非常に相性が良い。 水属性+眠り特化のパーティ編成なら輝くが、そうでない場合にはそこまでといった性能。
テイル ミニグマ エバー

スピリットが1以下なら被ダメージ65%軽減などメリットもあるが、安定感が無いスキル構成で使い難い。 一番楽なリセマラはチュートリアルガチャでのリセマラになります。 伝説傭兵"六魔星"がゲットできるドラフトクエストキャンペーン!• 進化素材クエストの経験値も美味しいので、レベル・ランク上げしながら集められる!• 尚且つ、パッシブ効果で サバイバルブロウの使用条件を満たすまでは被ダメージ65%軽減、スピリットが1以下の場合には自身の攻撃力30%アップなど使用条件をカバーする効果が嬉しい。

6
消費するマナ スタミナ は多いですが、マナを回復できる"マナポーション"もたくさんもらえます。
テイル ミニグマ エバー

また、最初に仲間になる「ビリドラ」との相性もかなりいいので、一緒にパーティーに入れておくといいでしょう。 ただしSSRキャラはストーリー攻略・イベント攻略においても非常に頼りになるため、どこかしらで当てておきたいところです。

4
尚且つ 自身にカウンター付与して被ダメージ時にTUリセットを行える為、行動の回転率がかなり速い。
テイル ミニグマ エバー

アイアンハート持ちのアタッカー "バラッシュ"。

15
この効果は他のクイック系スキルの効果を上書きする。 ただ、やがり無課金で貰えるソウルストーンは、一度に多く入手出来る事はほとんどなく、 ゲームをプレイしてコツコツ貯めていくものになります。
テイル ミニグマ エバー

ただ、 火力自体もTUに左右されるスキルがあるので最大火力を発揮する場合はタイミングが限定されるのがネック。 ・初手クロノスタンをぶっ放せることも見逃せない。 おすすめ燃焼キャラ ヴィヴィッカ 毒スキル系パーティ 燃焼パーティと同じように、毒系スキルを持つキャラを集めたパーティも強力な力を発揮する選択肢の一つです。

なるほどぉ……ホント、戦闘が本格的だよね。 尚且つ、同じ光属性であるはHP依存のスキルが多いので相性が良く同時に編成させる事で高い効果を発揮してくれる。
テイル ミニグマ エバー

カゲクマ(画像右)はポイズンを使えないものの、相手が毒状態の時のみ400%ダメージを与えられるポイズンハンターを使えます。

20
ポイズン軸なのでフォルナクスに比べて汎用性が高い。 パッシブ効果で スリープリベンジなどもあるので眠りパーティでも運用が出来たりと幅広い性能。