2 歳 cd デビュー。 最年少CDデビュー2歳児“ののちゃん”に批判…「完全に親のエゴ」

歳 デビュー 2 cd

愛くるしい歌声で一躍、人気者になったののちゃん。

5
へえ〜すごいね」としみじみ語った。
歳 デビュー 2 cd

歌は上手いし可愛いんだけど、親がこのブームに乗っかって必死に金儲けの道具にしようとしてるからこの女の子がかわいそう…。 220万枚以上を売り上げるヒットになり社会現象になった。 「みんな、ののちゃんの歌聴いてね~」と明るく呼び掛けている。

12
getElementsByClassName 'ctrl'. 金儲けのニオいが出始めたから批判も出るようになってるし、親は顔出しせず、この子だけ顔出ししてるのも、子どもだけ危険に晒してるようでモヤる》 《自分なら幼い頃の動画が一生ネットに残り続けるなんて、絶対に嫌だ。
歳 デビュー 2 cd

きゃりーぱみゅぱみゅ(28)やフワちゃん(27)らがSNSや番組などで紹介するなど、有名人も反応。 「みんな、ののちゃんの歌聴いてね~」と明るく呼び掛けている。

12
しかし、ここに来てののちゃんがCDデビューしたことから、 《最初は微笑ましくYouTube見てたけど、その後、次々とアップされる動画を見ると、だんだん複雑な気持ちになってきた。 2歳の女の子が、5月26日にキングレコードからCDデビューする。
歳 デビュー 2 cd

テレビで見たけど、とっても可愛いんですよね。 8万人を超えるなど大人気になっている。 幼児を金儲けに使ってるとしか思えない》 《普通の2歳児が元気よく歌ってるだけなのに、今やかわいそうに見えるのは自分だけかな? 幼い子どもを大人の金儲けの道具にしないでほしい》 などと、批判的な声が急増しているとまいじつは報じている。

1
村方乃々佳ちゃんめっちゃくちゃ可愛ええよね 将来歌手とかなって欲しいわね• 同12月にネット上でコンクールの動画が公開されると、身長82センチの小さな体や、身ぶり手ぶりも交えた情感豊かな歌いぶりが評判に。 2歳5カ月で『第35回 童謡コンクール こども部門』に出場し、「いぬのおまわりさん」を歌って史上最年少で銀賞を受賞。
歳 デビュー 2 cd

「在宅疲れを癒やす天使」の人気は日本のみならず韓国まで広がり、ジェジュンや少女時代のテヨンがSNSを通じてののちゃんファンを公言。 『いぬのおまわりさん』を歌唱した際の動画は、昨年12月に『童謡こどもの歌コンクール』の公式YouTubeチャンネルで公開され注目を集め、歌手・きゃりーぱみゅぱみゅさん、YouTuber・フワちゃん等もこの動画に反応、テレビ番組でも取り上げられました。 幼児を金儲けに使ってるとしか思えない》 《普通の2歳児が元気よく歌ってるだけなのに、今やかわいそうに見えるのは自分だけかな? 幼い子どもを大人の金儲けの道具にしないでほしい》 《子どもはされるがまま。

2
個人の公式YouTube「ののちゃんねる」で同時に公開されるコメント動画では「CDデビューしまーす!でもCDってなんだろう…」と2歳児らしいコメント。 しかも歌詞もちゃんと聞き取れるし。
歳 デビュー 2 cd

デビュー作となるミニアルバム「ののちゃん 2さい こどもうた」の発売日は、3歳の誕生日の5日前。 「きんさん、ぎんさんもさデビューしたよね。 また、動画に韓国語を練習する姿をアップしたこともあり、韓国にもファン層が広がっているようだ。

15
動画は昨年10月「第35回童謡こどもの歌コンクール」の「こども部門」で、史上最年少で銀賞を受賞したときのもの。 TVで見て、上手&可愛かったからやっぱり!と思いました 娘も歌えるようになったらさらに癒されるだろうな• 童謡歌手としては史上最年少のリリースとなるそうです。