Line スタンプ 作る。 【Windows/Mac共通】簡単!パソコン版自作のLINEスタンプの作り方!

作る line スタンプ

クリエイターズスタンプ 「クリエイターズスタンプ」とは、個人や企業、プロ、アマチュアなどを問わず誰でも制作・販売ができるスタンプです。

19
1-8. 他にも明るい背景の中にいる白っぽい猫の画像など、同じ系統の色やコントラストの少ない画像なども境目のはっきりしない画像と言えます。
作る line スタンプ

販売をせずにスタンプを作られたい方は、ここを見逃さないようにしてくださいね。 ホームページだけでなく、LINEスタンプやファビコンなど小さな媒体にも文字を入れる機会も少なくありません。 保存時に「別名で保存」を選択。

16
2-11. そして、猫の周りをクリックしてみます。 タイトルの変更は販売開始後もマイページから行うことが可能なのでまずは作成して、スタンプの申請することが大切です。
作る line スタンプ

レイヤーパネルの画像をクリック「背景」からレイヤーに変更します。 先ほど紹介した手順をもとに新たなスタンプを作成してください。

LINEスタンプのガイドラインを確認 まずはスタンプ作りを失敗しないために規定を確認します。
作る line スタンプ

よかったら300人ほどダウンロードして頂けるとうさぎたんが喜びます。 レイヤーパネルの画像をクリック「背景」からレイヤーに変更します。 境目のはっきりしている画像とは、例えばシンプルなイラストや、コントラストや形のはっきりしたものになります。

16
LINEスタンプにはさまざまな種類がある。 審査の状況はTOP画面の[申請済みリスト]から確認できます。
作る line スタンプ

入力欄のデフォルトは英語ですので、日本語を「言語を追加」から追加して入力しましょう。 「 友達や家族と自分用にだけ使いたい 」 という人はスタンプの登録画面から プライベート設定 を調整しましょう。

1
スタンプボタンを押す 続いて画面の「スタンプボタン」を押します。
作る line スタンプ

どんな背景でも見やすくなるように、 色や縁取りを工夫する• ・カメラで撮った写真に好きなメッセージを書き込んでスタンプがつくれます。 スタンプ• いよいよLINEスタンプの登録 では、いよいよLINEスタンプの登録です。 最初は使い方に慣れる必要がありますが、自作スタンプ完成のためにがんばりましょう! パソコンに最初から入っている機能を使って作る Windowsであれば 「ペイント」、macであれば 「プレビュー」の機能を使ってスタンプを作ることができます。

7
現在は5日間程度を目安に審査されているようです。
作る line スタンプ

販売エリア 販売可能なエリアの全てか、もしくは(日本)エリアのみかを選ぶことができます。 ペンで塗りつぶす感覚なので、写真の加工に慣れていない人でも使いやすいツールです。

18
背景を切り取る 背景を切り取ります。 登録ボタンを押す そして画面中央にある「スタンプや着せかえを制作してLINEで販売しよう!」の下にある「登録はこちら」というボタンを押します。
作る line スタンプ

オプション オプションの入力は著作権を確認しやすくするものなので、入力したほうが審査期間が短くなるようです。 いくつか良く見かける効果についてあげてみましょう。 初回でもCWコンシェルジュで安心 クラウドワークス上で初めて仕事を依頼する場合、「CWコンシェルジュ」の利用がおすすめです。

14
LINEスタンプを申請する ここからはLINE Creators Market内での流れです。 売れないスタンプ、使いにくいスタンプは、インパクト系ばかりに偏っているなど、アンバランスなものが多いように感じます。
作る line スタンプ

線画の色がブラウンなら、オレンジやピンクなどの暖色系の色と、ネイビーならブルーやパープルなどの寒色系の色と合わせてみてください。 ぜひ、これから作成してみる、興味ある!という方の参考になれば幸いです。 次に[レイヤー]メニュー>[レイヤーマスク]>[選択範囲外をマスク]を選択します。

6
「LINE Creators Studio」とは、LINEの公式アプリで、写真撮影、イラスト作成、文字の挿入、フィルター加工などができ、スタンプを作成・販売できるアプリのこと。 そこで、あらかじめスタンプの色を3〜5色決めておくと、色ぬりの時に迷わず塗れて、スムーズにスタンプ作りが進められます。