水上 颯 スキャンダル。 『東大王』で“中絶スキャンダル男”より嫌われている女性芸能人とは…? (2019年8月31日)

スキャンダル 水上 颯

そして会話もままならないまま、水上さんがマンションを出て行ってしまったのでした。

1
準レギュラーを務めるフリーアナウンサーでタレントの富永美樹だ。
スキャンダル 水上 颯

水上颯の元彼女のスキャンダルの真相は謎のまま 水上颯さんは『東大王』のレギュラーメンバーとして、抜群の頭脳と甘いマスクでお茶の間に癒しを届けてくれました。 以下のようなニュースを報じ、話題となっています。 だが今年5月、非常に不本意なかたちで中絶手術を受け、水上氏との子供を堕胎したばかりだという。

14
不安で不安で仕方ありませんでした」 引用元: 水上颯最低だな — バンチ rBunche 忙しいトリ その後は、水上さん との連絡は途絶えてしまったそうなんですが、 河野玄斗さんの元彼女の妊娠中絶騒動がネットで話題になった途端に、「 その後の事」について尋ねてきたそうで、「 結局自分の事しか考えてなかった」と彼女はその時に感じた思いを吐露されていました。 それがこちらです。
スキャンダル 水上 颯

しかしそこから態度が一変し、「忙しい」という理由からなかなか会うことも叶わなくなったそうで……。 態度が鼻持ちならないという視聴者が多いようで… 『シャ乱Q』まことの妻としても知られる富永は、東京外国語大学を卒業しており、東大生とのクイズバトルにも耐え得る知力の持ち主。 江原穂紀とは? 江原穂紀さん […]• しかし、「文春」では3年間交際した女子大生を妊娠させた末に冷たく切り捨てたことが報じられ、中絶というインパクトも相まってネット上は騒然。

8
水上颯と女子大生A子さんのラブラブなLINE内容 2016年5月、 水上颯さん(大学3年生)と女子大生 A子さん(大学1年生)のお付き合いが始まりました。 さらに、「佐藤さん」とは中学のときに知り合った、静岡大学に通っているということですから、この方とA子さんも違うと思われます。
スキャンダル 水上 颯

」という風に弁明されていました。 〝東大ブランド〟の功罪 そして迎えた17日、スキャンダル後、初のオンエアということもあり、大きな注目が集まった今回の「東大王」。 そんな河野氏に、女性との間に妊娠・中絶をめぐってトラブルが発生していることが「週刊文春」の取材でわかった。

4
現在は、東京大学医学部に在籍している傍、ワタナベエンターテイメントに所属してタレント活動も行なっており、クイズ番組に多数出演しているほか、クイズを題材としたWEBメディア「QuizKnock」のライターとしても活動をしております。 「私の恋人だったのは『東大王』の水上颯君。
スキャンダル 水上 颯

そして誰にも相談せず、彼女は一人で中絶手術を受けたそうで、そのことが週刊文集に報道されてしまいました。

「生理が来ないことを伝えた途端、彼の態度は急変しました。
スキャンダル 水上 颯

数週間後にA子さんは生理が遅れていることに気付くと、水上氏にそれを電話で伝えたところ優しい言葉をかけてくれたというが、数日後いざ直接会うことができた時には『 ずっと言いたかったんだけど……楽しくない』と、水上氏に冷たく突き放されてしまったそうだ。 颯君は女性慣れしているように見えたし、私は大勢の中のひとりだろうと思っていたのですごくうれしかったです。

所属 ワタナベエンターテイメント• その後「頭脳王」や「東大王」に出演し、その知識の広さで次々と難問に答えていきます。
スキャンダル 水上 颯

A子さんいわくそれまで聞いたことがないほど 冷たい口調でした。

20
重信房子 日本赤軍 とは? この投稿をInsta […]• 今回放送されたのは、大食いコンテスト等で活躍するフードファイター3名と、「東大王」に出演している東大生タレント3名による〝大食いクイズ〟対決。
スキャンダル 水上 颯

しかしこれで終わりではなく、2019年6月に「頭脳王」に出演していた河野玄斗さんによる妊娠・中絶スキャンダルが発覚し、急に水上颯さんがA子さんに電話をしてきたと言います。

16
「颯君は忙しいので、私から会いたいと言い過ぎないように気をつけていました。
スキャンダル 水上 颯

以下のLINE では、水上さんの自宅での話のようで、話し合いの途中で水上さんが家を出ていってしまった後のやり取りです。 「性行為のときはいつも『避妊具をつけずにしたい』と言われていたのですが、妊娠するのが怖くてその度に断っていました。 A子さんが大学1年生、水上氏が大学3年生のときだった。

6
で、僕からそれを聞いたときに、彼女から『聞かないでほしい』と言われたので、 生理はきたものと思い込んでおりました」 と答えたのです。 番組で水上は「3年間ものすごく短くて、濃密だった。