いつも 遊ぶ 本体。 「いつもあそぶ本体」について|Nintendo Switch サポート情報|Nintendo

本体 いつも 遊ぶ

00のその他の変更点は以下のとおりです。 なので、3は回避するべきです。 00では、「ダウンロードできる本体」が「いつもあそぶ本体」に変更され、購入したコンテンツが複数の本体にダウンロード可能となりました。

19
ニンテンドーアカウントを複数のNintendo Switchと連携している場合は、先にニンテンドーeショップを起動した本体が「いつもあそぶ本体」になっています。
本体 いつも 遊ぶ

メインで使っているSwitchをネットに繋げずにオフライン状態で、2台目をネットに繋げた状態なら2台同時に遊べます! いつも遊ぶ本体 ネット通信の有無に関わらずいつでも遊べる 2台目以降の本体 他の誰も遊んでいない状態かつ、ネットに接続している状態なら遊べる 「いつも遊ぶ本体」と「それ以外の本体」では、これらの違いがあり、 それぞれの特性を活かすことで2台同時プレイを実現させます。 必要な環境が整っている人は、ぜひやってみてほしい。 「いつも遊ぶ本体」でサブアカウント、「じゃないほうの本体」でメインアカウントを選び、スプラトゥーン2を起動する。

12
しかし、ダウンロード専売ソフトも増えており、最近では発売日当時にいち早く遊ぶためダウンロード購入しかしないという人も多いでしょう。
本体 いつも 遊ぶ

「いつもあそぶ本体」にしたのにソフトが起動できない時 【二人用のswitch】を「いつもあそぶ本体」に設定したのにソフトが起動できない時は、「いつもあそぶ本体」ではない方(【太郎専用のswitch】)が「いつもあそぶ本体」に設定されている可能性があります。 我が家の場合、普段は自分以外あまりゲームで遊ばないので、いつも持ち歩くSwitch Liteの方を「いつもあそぶ本体」にして、従来のSwitchはリビング用にしていたんですよね。

ぼくはスイッチライトでプレイする。
本体 いつも 遊ぶ

Liteに限らないけど、 1本のソフトで、そのソフトを2台同時に起動できる、 らしい。

3
インターネット環境が整っている状況でのプレイをする方、 パッケージ版の購入に興味がない方でswitchを2台持っている場合は、【ダウンロード版】が お得です…。
本体 いつも 遊ぶ

ちなみにこの方法は「」 (公式)の情報に基づいておりますので、裏技ではなく正規の使用方法となっております。 「1人プレイ専用のスプラトゥーン2を2台で同時に起動して、2人プレイしたい!家族で対戦や協力プレイをしてみたい!」 で、いろいろ調べながらやった結果、できた。

19
つまり、家族がリビングのSwitchでリングフィットアドベンチャー(DL版)を遊ぼうとしても立ち上がらない、というわけです。 結局どうすればよかったのか? じゃあ、結局どうするのが正解だったのか。
本体 いつも 遊ぶ

今回はダウンロード版を前提とした記事。

19
これで遊ぶ準備は完了するのですが、、、 注意点が数点あります。 おそらく、お父さんが子どものソフトも購入するケースが1番多いのではないでしょうか。
本体 いつも 遊ぶ

・複数台のSwitchと、1つのDLソフトがある。 「複数人であそべる」機能ではない この「いつもあそぶ本体」機能、 「複数台のSwitchがあるとき、 どの本体を優先させるか」 と理解すればよい。 とっても便利。

17
この場合、「いつもあそぶ設定」は以下の4パターンになります。